伝説の太陽光発電

人気記事ランキング

ホーム > > 雇用契約書がない会社の退職時のやりとり

雇用契約書がない会社の退職時のやりとり

雇用契約書がない会社の退職は、いきなり明日から来なくても法律的にはまったく問題ないでしょう。伝える必要も法律的にはありあせんが、就職して退職まで契約書がないから働いていないというわけではないので、退所日30日前に辞めることを伝えて、30日後に退職しましょう。退職願いでなく退職届で提出するとよいでしょう。退職の意思を伝えて受理したことになります。法律的なトラブルはないのですが、倫理的な争いはあります。そもそも雇用契約書は交付しないと法律違反です。


雇用契約書の正しい書き方と見本の雛形販売